2012年01月22日

Lego Discovery Center Tokyo Opening Press Event 3

(^^)/ はろはろ。
続いて、プレス発表会の概要です。

(1) アトラクション紹介
・アスレチック遊具「ファイヤーアカデミー」
・レゴ工場ツアー
・レゴで作品を組む「マスター・ビルダー」レッスン
・自分で組んだレゴカーでレースが楽しめる「レーサーズ」
・デュプロのプレイランド
・東京の街並を再現した大型ジオラマ
・ショップ
・カフェ
・貸切OKのパーティールーム(約20名収容)
・さらに、世界に先駆けて日本で始まる新アトラクション


(2) 特徴
・屋内設備の為、天候に左右されない。
・滞在は2〜3時間を想定。ショッピングの前後等、気軽に空いた時間で楽しめる。
・子供が遊んでいる間、親はカフェでくつろぐことも可能。
・パーティールームは、バースデーパーティー等に活用可能。


(3) マスタービルダーコンテスト開催
別記事とします。


(4) パネルディスカッション
レゴエデュケーションの須藤さんも加え、「エデュテイメント」、「レゴとコミュニケーション力」、「レゴとクリエイティブ力」をテーマに、ディスカッション。

おなじみのアヒルのブロック。
プレス含む参加者それぞれが組んで、たった6個のブロックが生み出す違いを確認したり。

三井さんがお兄さんと一緒にレゴで秘密基地を作る時に、「壁を厚くして防御力をあげよう」「落とし穴を作ろう」といったコンセプトを話し合う、家族同士のコミュニケーション。
レゴ部での仲間とのコミュニケーション。
ネットを通しての世界のレゴファンとのコミュニケーション、の話。etc,etc…


質問はプレス発表会後とのことで、対応頂きました。
Q) ショップで、パーツ単位での販売は行う予定ですか?
A) パーツ以外も含めて、取扱内容は未定です。
と、想定通り、無難な回答でした。
パーツ販売を要望として挙げさせて頂きました。

legoland201201_07.jpg legoland201201_08.jpg legoland201201_09.jpg
p.s.マーリンエンターテイメンツ・ジャパン橋木さんの立ち姿、ポケットに手をつっこんだトコを狙ったのではないのであしからず…
(なぜか、ずっとこうだったのです)
posted by エッジ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック