2020年01月13日

レゴ 日本限定 販促セット「Sakura Tree」開けました組みました

(^^)/ はろはろ。
ビックカメラ店頭でアーキテクチャー「21051 Tokyo」iconに付いていた、販促セット「Sakura Tree」を開けて、組みました〜。

LEGO_Sakura06.jpg LEGO_Sakura07.jpg
まず、2019年 トイザらス ブリックトーバーの販促セット「6307985 Spring」のパッケージとの大きさ比較。

LEGO_Sakura08.jpg
開封は、パッケージをなるべく綺麗に残したかったため、接着剤部分のみを切るように、カッターの刃を潜り込ませて少〜しずつ開けました。

LEGO_Sakura09.jpg
中袋の右下に7桁の数字「6222733」がありますが、セット番号では無いようです。
検索すると、他の販促用セットにも同じ番号が振られた袋が使われています。

LEGO_Sakura10.jpg LEGO_Sakura11.jpg
パーツをザッと並べました。 テクニックのピンのパーツは、インストラクションではブラックですが、実物はブルーです。
インストは画質があまり良くなく、ブラウンのパーツの判別がしにくいですが、慣れた方なら10〜15分で組めます。
75枚の桜の花をはめていくのがメインですw

LEGO_Sakura12.jpg LEGO_Sakura13.jpg LEGO_Sakura14.jpg LEGO_Sakura15.jpg
ハイ出来上がり〜。
アーキテクチャーのプロモーションセットっぽく「黒枠の台座に収まった桜」って、イイですね。(^^)

日本を題材としたアーキテクチャー「21051 Tokyo」icon の販促用として相応しいセットだと思います。

<参考>
「21051 Tokyo」icon ¥8,980-

iconicon

<1/14追記>
インストの最終ページに「6291437」の記載があり、コレがセット番号かもしれません。
「6291437」と重複するセットが無く、2019年 トイザらス ブリックトーバーの販促セットが63000番台と、番号が近いです。
後でインストをアップします。
posted by エッジ at 19:55| Comment(0) | レゴセット・パーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。